LOST 生存者たちの運命
海外ドラマ「LOST」をリアルタイムに一話ずつ解析。 怪しい言動、行動でラストを予測していくブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奇跡ってこのことだったのですか。
毎回怪しい表情を見せるロック。

第四話まで違和感を感じなかったのですが墜落した飛行機の中に車椅子があったのですよね。
しかもロックは墜落して皆が悲鳴を上げている中、一人歓喜の表情を見せていました。

秘密を教えるだとか、奇跡が起きたとかわけの分からないことを言う不気味な人だと思っていたら今回はロックの回想に入り彼がどんな人物なのか分かりました。
何の仕事かは分からないけれど普通に仕事勤めをしているロック。
仲間から大佐と呼ばれているロックにますます怪しさを感じたのですが、物語の後半で実は彼は車椅子を利用している方だったことが判明します。

しかしこの島に墜落し、動かなかった足が動くように、一人で歩け走れるようになったのです。
念願が叶ったロック。

恐らく彼の身体が理由で持ち込めないはずのナイフの持ち込みも許可されたのでしょうか?

しかしロックは例のヤツと遭遇していながら生きて帰ってきます。
しかもイノシシを仕留めて。

老人一人が運べる重さとは思えないのですが奇跡的な力がロックに湧いてきたのでしょうか。

いやー、やはり彼は怪しいままで終わりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。